60倍幸せになれる「人生の攻略本」

論文マニアが、人生の問題を科学で解決するブログです。

子どもの健康な未来は「100%フルーツジュース」が作るという研究の話

子どもの健康な未来は「100%フルーツジュース」が作るという研究の話

 
あなたのお子さんはどんな飲み物が好きですか?
 
もし、100%フルーツジュースが好きなら、その後の人生でも健康なライフスタイルを持つ可能性が高いですよ!
 
今回は100%フルーツジュースをよく飲む子どもは、大きくなってから果物などを多く食べるようになるという研究を紹介します。
 
この記事の内容
・フルーツジュースの消費量と食生活
・フルーツジュース選びのポイント
この記事を書いた人

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/antoshia2n/20200419/20200419003219_120.jpg?1514479692?changed=1514479692

シアニン(id:antoshia2n)

年間2000本の研究論文を読むサイエンスブロガー。科学的な知識をベースにした分析が得意。コーヒーと猫を愛する。

 

フルーツジュースを飲む子は有利?

フルーツジュースを飲む子は有利?

 
ボストン大学の2020年の研究では、3~6歳の子ども100人を対象に、10年間の食生活をアメリカが定めるガイドラインと照らし合わせて調査しました。
 
その結果わかったことは、
1.1日にコップ1杯以上の100%フルーツジュースを飲む子どもは、14~17歳の時点でフルーツの摂取が多い!
 
2.1日コップ1杯以上100%フルーツジュースを飲む子どもは、14~17歳の時点で、ガイドラインを満たす確率が3.8倍になった!
 
3.1日コップ1杯以上100%のフルーツジュースを飲む子どもは、常に食事の品質スコアが高かった!
4.特にBMIとの関連は無かった!
フルーツジュースを飲む子どもは、健康な食生活を送る可能性が3.8倍になったんですねえ。素晴らしい。
 
お子さんが小学生になる前に、フルーツジュースを飲む習慣を作りたいところですね。
 

ライフスタイルは超大事!

ライフスタイルは超大事!

 
健康なライフスタイルは、人生の質に密接に関わっています。
 
アルバータ大学の2020年の研究では、健康なライフスタイルを送る子どもほど、ADHDの発症率が低いことがわかっています。
 
ハーバード大学の研究でも、健康なライフスタイルを送る大人は、そうでない大人と比べて、寿命が10年ほど長いことが知られています。
 
お子さんの人生のためにも、コップ1杯の100%フルーツジュースを勧めてみてはいかがでしょうか?
 
関連記事

フルーツジュースを飲もう!

フルーツジュースを飲もう!

今回は100%フルーツジュースを飲む子どもは、健康な食生活を送る可能性が高いという研究でした。
 
ここでポイントになるのがフルーツジュースの選び方ですね。
ポイント
1.果汁100%であること
2.砂糖が入っていないこと
3.その他添加物が入っていないもの
この基準をクリアするものを選んでいただければOKです。
 
間違ってもファンタやバヤリースは飲ませないでくださいね(笑)。
 
それでは、100%フルーツジュースとともに健康な生活を送ってくださいね!ではまた。
 
参考文献
Li Wan et al.(2020)A longitudinal study of fruit juice consumption during preschool years and subsequent diet quality and BMI
Loewen, Olivia K et al.(2020)Adherence to Life-Style Recommendations and Attention-Deficit/Hyperactivity Disorder
Yanping Li et al.(2020)Healthy lifestyle and life expectancy free of cancer, cardiovascular disease, and type 2 diabetes: prospective cohort study

にほんブログ村 健康ブログへ