60倍幸せになれる「人生の攻略本」

論文マニアが、人生の問題を科学で解決するブログです。

はてなブログ初心者が2カ月で100記事書くと何が起こるのか?を報告

 

はてなブログ初心者が2カ月で100記事書くと何が起こるのか?を報告

 

こんにちは、シアニンです。ブログを書き始めて2か月半で100記事書くことができました。いろいろ悩みましたが、研究論文を読んで、誰かの悩みを解決するというコンセプトに今は落ち着いています。

 

 

もともと飽き性な自分としては「がんばったな」と思います(笑)。

 

今回は「ブログ初心者が100記事書くとどんな変化があるのか?」を今後のために報告しておこうと思います。

 

同じくブログを書き始めたあなたの参考になれば幸いです。

 

この記事の内容
・ブログ初心者が100記事書いた変化
・ブログ初心者が100記事書いた収益は?
・ブログ初心者がどうやって100記事も書いたの?
この記事を書いた人

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/antoshia2n/20200419/20200419003219_120.jpg?1514479692?changed=1514479692

シアニン(id:antoshia2n)

年間2000本の研究論文を読むサイエンスブロガー。科学的な知識をベースにした分析が得意。コーヒーと猫を愛する。

 

ブログ初心者が100記事書いた変化

ブログ初心者が100記事書いた変化

ブログ初心者が100記事書いて感じた変化は

1.ブログがうまくなった

2.伝える力がついた

3.文章力がついた

4.Twitterのフォロワーが増えた

この4つですね。以下で解説していきます。

ブログがうまくなった

ブログがうまくなった

 

これは初期の記事と最近の記事を比べると一目瞭然ですね(笑)。いくつかリライトしてしまったので、初期のまま残っている一番古い記事がこちら

 

・2020年3月15日の投稿

関連記事

・2020年5月15日の投稿

関連記事

 

ちょうど2か月でこんなに差がつくもんなんですね(笑)。2か月前の自分にダメ出しするならこんな感じですかね。

・アイキャッチ画像が適当

・文章が多すぎ

・色の変化が無くて単調。囲みを入れて変化をつけよう

・画像の数をもっと増やして、文字だらけの印象を緩和

今後も気を付けていこうと思います。昔の自分は結構余計なことを書いていたな、と思いますが、最近はちょっとスマートに書きすぎている気もしますので、うまくバランスをとろうっと。

 

伝える力がついた

伝える力がついた

これは当たり前といえば当たり前ですが、自分の頭で論理を組み立ててアウトプットするわけですから、フリーターしていたころと比べたら格段に力がついた実感がありますね。

 

常に「最重要メッセージは何か?」ということを考えるようになりました。この記事を書くことで、読者に何を伝えたいのか?という視点は大事だな、と。

文章力がついた

文章力がついた

 

伝える力と被っていますが、文章力も飛躍的に向上したなと感じています。

 

とくに「文章を削る力」が伸びたと考えています。なにが必要で、なにが読者にとって必要のない表現なのか?という視点は、後述の「Twitterのフォロワーが増えた」にも生きています。

 

とくに箇条書きを多用するといった「簡潔にわかりやすく表現すること」にこだわるようになりました。

 

読者は「うまい文章ではなく、わかりやすい知識を求めているんだ」と考えるようになってから、評価させることも増えたように感じます。

 

Twitterのフォロワーが増えた

Twitterのフォロワーが増えた

 

ブログのスタートに合わせてTwitterも始めました。正直めちゃめちゃしんどくて、「全然フォロワー増えないじゃん!」とへこんでいました(笑)。

 

ブログ力の向上とともに、読んでもらえるようなツイートができるようになると、少しずつフォロワー数の伸びも良くなってきました。

 

伝える力は大事なんだなと心に刻んでおります。今ではフォロワー数1000人を突破してマイペースで楽しめるようになってます(笑)。

 

仲良くしてくださるみなさんありがとうございます。

 

以上が、ブログ2か月で100記事書いた変化ですね。伝える力や文章力は本業のビジネスにも活かせると思いますので、ブログ初心者の方は、まずはマイペースで100記事書くことを目標にしてはいかがでしょう?

 

2か月のアクセス数の変化

2か月のアクセス数の変化

ブログを2か月続けた結果アクセス数ってどうなの?と気になるかと思いますので、恥ずかしいですが後悔します。

 

2か月トータルのアクセス数で1000アクセス程度でした。

 

5月に入るまではずっと1日10アクセス程度で低調だったのですが、5月4日ごろから急にアクセスが増加してきました。その理由は

1.はてなスターをつけるようになった

2.読者視点で記事を考えるようになった

の2つです。説明していきますね。

はてなスターをつけるようになった

はてなスターをつけるようになった

 

はてなブログには「はてなスター」と呼ばれる、記事に対して「Twitterでいうところのいいね」をつけられるシステムがあります。

 

僕はこれまで、他人のはてなブログの記事を読んでも「いいね」をつけてなかったのですが、気軽につけるようにしたら、お返しに読んでくれる人が増えたんですね。

 

さらにそのまま「読者登録」してくれる人も増えました!ありがとうございます(´;ω;`)。

読者登録されると、記事を更新するたびに通知が行くようになりますので、継続的にアクセスしてもらえる確率がアップするんです。

 

もっとはやくやればよかった・・。この記事を読んでいるはてなブログ初心者のみなさんは気軽にいいねをつけるようにしましょ。

 

読者視点で記事を考えるようになった

読者視点で記事を考えるようになった

 

この頃から、ブログのコンセプトが変化しだしまして、いろいろと悩んでいた時期ですね。研究論文を呼んだ知識をシェアしてもなかなかうまくいかないぞ・・。

 

そこで読者の視点に立って「どんなことに興味があるかな?」という視点で、いろいろと記事を書き始めたのがちょうどこの時期なんですね。

 

こんな記事も書きました(笑)。

関連記事

言い換えると、「研究論文中心の記事構築から、読者中心の記事構築にシフト」した時期と言えます。

 

こうすべきだとわかっていたつもりではいたのですが、すんなり言語化できるようになったのは最近ですね。

 

これからも「科学でみなさんの悩みを解決」できるような記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

100記事書いて収益は?

100記事書いて収益は?

 

ぶっちゃけ100記事書いて収益的にはどうなの?という疑問にお答えします。

 

1か月目:Amazonでうまい棒4本分の収益

2か月目:Googleアドセンスでうまい棒8本分の収益

 

詳しく書くと怒られるそうなので、ぼかしていますが「全然稼げません」でした。

これは理由は明白で

1.収益化につながるような記事を書いていない

2.内部リンクが弱い

3.そもそもアクセス数が少ない

ということです。今後はこの辺も改善して、ブログ初心者でも、継続すればちゃんと稼げるぞ!ということを証明しようと思います。

 

どうやって100記事も書いたの?コツは?

どうやって100記事も書いたの?コツは?

 

気合です!というと怒られるので、否定しておきます。この2か月間取り組んだことは、

1.習慣化

2.工夫と遊びを取り入れる

ですね。以下で説明していきますね。

習慣化

習慣化

 

私は「論文と本を読んで暮らしたい」という夢があるので、そのためにブログを始めました。なので、ブログを書くことを「日常の一部」にしなければいけないと考えました。

 

毎朝のルーチーンをこなした後に論文をチェックするのですが、その次の作業としてブログを書くようにしました。

 

「習慣のスタッキング」と呼ばれるテクニックですね。すでにできている習慣につなげてしまう方法です。

 

副業や趣味でブログを書いている方なら、「お風呂の後に書斎でブログを1時間書くようにする」のように、時間と場所を決めておくのがおススメです。

 

工夫と遊び

工夫と遊び

 

私は「非常に飽きっぽい」です。過去にもちょっとだけゲームの実況をやって、ほっぽり出した経験があります(笑)。

 

ですので、「同じことをずっとやっていては続けることができない」という自覚がありました。常に「どうすればもっと良くなるか?」を意識して、新しい要素を取り入れることにしていました。

 

そのせいで、途中でブログのスタイルが迷走しましたが(笑)。

 

試した結果、「やっぱりこれは違うな」と気づいてやめることが多かったですが、ブログを磨き上げることにつながったと考えています。

 

ブログ初心者のかたはいろいろなブログを読んで、チャレンジして行くことが継続につながると思いますよ!

 

ブログを100記事書いた変化まとめ

ブログを100記事書いた変化まとめ

 

長々とブログ初心者が100記事書くとどうなるの?ということを書いてきましたが、まとめると、

ポイント

1.ブログがうまくなる

2.文章力がつく

3.伝える力がつく

4.Twitterもうまくなる

5.基本稼げない

6.続けるコツは習慣化と工夫

こんな感じですね。

 

これからも200記事、300記事と書いていきますのでよろしくお願いします。

 

最後にブログ力の向上のために、私が読んだ本の中でとっておきの2冊を紹介しておきます。

 

この記事が、ブログ初心者のみなさんの参考になればうれしいです。私も最初はゲロゲロにしんどかったですからね。

アイデアのちから

アイデアのちから」は面白い本しか書かないハース兄弟が「記憶に残るアイデア」の特徴について解説した本です。他人に自分の考えを印象付けるためには、「どのように伝えればいいのか?」という知識を学ぶことができました。

印象的な文章を書きたいなら読んでおくべき一冊ですね。

おススメの本

10倍速く書ける 超スピード文章術

10倍速く書ける 超スピード文章術」は、23年間1度も〆切を破ったことがない上阪徹氏が、素早く文章を組み立てる方法を解説した一冊です。

事前の準備の重要性と、どの知識が必要か?を見極める能力の向上に役立ちました。

おススメの本

 


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ