60倍幸せになれる「人生の攻略本」

論文マニアが、人生の問題を科学で解決するブログです。

ビル・ゲイツが選ぶ「今年の5冊」2020年版が発表!僕が気になるのはこの2冊・・

ビル・ゲイツが選ぶ「今年の5冊」2020年版が発表!僕が気になるのはこの2冊・・

あのビル・ゲイツ氏が毎年発表している「今年の読むべき本5冊」2020年版が発表されました。ラインナップは

 

 

以上の5冊でした。今回はこの5冊を紹介していきますね!パンデミックによる世界経済の崩壊をいち早く警戒していた、ビル・ゲイツ氏の先見の明が光るセレクトだと思います。参考になるなあ・・。

 

僕が気になるのは「ディズニーCEOが実践する10の原則」と「絶望を希望に変える経済学 社会の重大問題をどう解決するか」ですね。

 

どんな本なのか?を調べたので、紹介していきますね。実際に読んだレビューは後日投稿しますね(笑)。

 

www.gatesnotes.com

この記事の内容
・ビル・ゲイツ氏が選ぶ今年の5冊
この記事を書いた人

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/antoshia2n/20200419/20200419003219_120.jpg?1514479692?changed=1514479692

シアニン(id:antoshia2n)

年間2000本の研究論文を読むサイエンスブロガー。科学的な知識をベースにした分析が得意。コーヒーと猫を愛する。

 

The Choice: A true story of hope(邦訳無し)

 

16歳の時にアウシュビッツ収容所に送られ、何とか生き延びて精神科医となった著者の国際的ベストセラー作品。

 

ゲイツ氏いわく「半分回想記、半分はトラウマ処理のための手引き」だそうです。

 

困難を抱える人がそれを乗り越える手助けになる一冊だそう。

 

残念ながら日本語版の書籍はありません。心に傷を抱えるあなたには読んで欲しいです。

ディズニーCEOが実践する10の原則

 

ディズニーCEOが実践する10の原則」は、元ディスニー社CEOのロバート・アイガー氏の自伝的作品。アイガー氏の経歴は、

1954年生まれ

1974年、ABC テレビ入社。スタジオ雑務の仕事から昇進を続ける

1995年、41歳でABC社長に就任。ディズニーによるABC買収を経験

2000年、ディズニー社長に就任

2005年、CEOに就任

2012年、会長に就任

2019年、タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」および「ビジネスパーソン・オブ・ザ・イヤー」に選出

2020年2月、CEOを退任

と、雑用係からCEOまで上り詰めた彼のサクセスストーリーとその信念を解説したのがこの本。

 

ビル・ゲイツ氏が「ここ数年で読んだビジネス書の中で一番」と評しているほどなんですね。

 

早速私も購入しましたので、読了したらレビューしますね(笑)。

 

絶望を希望に変える経済学 社会の重大問題をどう解決するか

 
絶望を希望に変える経済学 社会の重大問題をどう解決するか」は、2019年のノーベル経済学賞を受賞した、アビジット・V・バナジー&エステル・デュフロの2人による作品です。
 
ビル・ゲイツ氏は「経済学を一般人にわかりやすく伝えることに長けている」と評しています。
 
経済学は現代社会においてどのような貢献ができるか?がテーマの一冊で、こちらも早速購入しましたので、読了したらレビューしますね。

クラウド・アトラス(上)

 
クラウド・アトラス」はデビット・ミッチェルが書いた6つの物語からなる作品です。上下巻に分かれているので、かなりのボリュームですね。
・19世紀の南太平洋を船旅するサンフランシスコ出身の公証人。
・第二次大戦前のベルギーで天才作曲家に師事する若き音楽家。
・1970年代のアメリカ西海岸で原発の不正を追う女性ジャーナリスト。
・現代ロンドンでインチキ出版社を営む老いた編集者。
・近未来の韓国でウェイトレスとして生きるファブリカント。
・遠い未来のハワイで人類絶滅の危機を迎える文明の守り手。
 
ゲイツ氏は「読み終えた後に、考え込んだり、誰かと話し合いたくなる小説だ」と絶賛しています。

 

映画化もされているようなので、気になる人はそちらもチェックをお願いしますね。

 

グレート・インフルエンザ

グレート・インフルエンザ」は2005年の本ですが、1918年に流行した「スペイン風邪」をテーマに、

・発祥から

・メカニズムの特定を含めた

・医学者の戦いを描いたドキュメンタリー

です。全世界で5000万人以上が死亡した、「人類史上最悪のパンデミックのひとつを知っておくべき」とゲイツ氏は話しています。

 

コロナウイルスに揺れる今だからこそ、読んでおきたい一冊ですよね。

 

ビル・ゲイツが選ぶ今年の5冊まとめ

ビル・ゲイツが選ぶ今年の5冊まとめ

 

というわけで、ビル・ゲイツ氏が選ぶ「今年の5冊」2020年版の紹介でしたが、まとめると、

以上の5冊がチョイスされました。

 

トレンドに合わせてジャンルもいろいろなので、休暇に合わせてじっくりと読み込みたいですよね。

 

全部読んだらゲイツ氏に少しは近づけるかも?それではまた。

 

にほんブログ村 健康ブログへ